>>Netflix独占オリジナルアニメおすすめ9選

アニメ「ムネモシュネの娘たち」のレビュー・ネタバレ感想【エログロ注意】

アニメ感想
出典:video.unext.jp

今回はアニメ「ムネモシュネの娘たち」のレビュー・ネタバレ感想記事です。

絶対面白い!おすすめマイナーアニメでも書きましたが、改めて詳しく紹介していきます。

結論から言うと「過激な作風やエログロが好きな方」にはおすすめです。

この記事では「ムネモシュネの娘たち」の概要・レビュー・みんなの評価・無料視聴方法がまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

ムネモシュネの娘たち

ここがポイント!

  • 過激なエログロ描写
  • 不死者の主人公たち
  • 神話的なストーリー
8
 
 

エロ

8
 
 

グロ

6
 
 

ストーリー

6
 
 

満足度

アニメ「ムネモシュネの娘たち」の概要

放送年2008年
話数6話
(1話あたり約45分)
ジャンルSF
エログロ
制作ジーベック

不死者たちによるエログロでハードボイルドなSFアニメ

新宿で探偵業を営む「麻生祇燐(CV.能登麻美子)」と、その助手「ミミ(CV.釘宮理恵)」。

彼女たちは永遠に年をとることのない「不死者」であり、殺されても復活する驚異的な再生能力をもつ。

そんな彼女たちが、次々と起こる常軌を逸した事件を解決していくハードボイルドな物語。

「AT-X 開局10周年記念作品」として製作され、全6話(1話あたり45分)という珍しい構成になっています。

フリオタ
フリオタ

過激な内容のため、視聴年齢制限が設けられていました。

アニメ「ムネモシュネの娘たち」のレビュー・ネタバレ感想

出典:video.unext.jp

ここからは「ムネモシュネの娘たち」を3つのポイントに分けて紹介していきます。

3つのポイント
  1. 過激なエログロ描写
  2. 不死者という設定
  3. 神話的なストーリー

過激なエログロ描写

本作の一番の見どころは「過激なエログロ描写」です。

視聴年齢制限されているだけあって、過激なシーンが多めなのが特徴的。

映像はもちろんですが声優さんの演技にも気合が入っています。なぜか毎話ある能登さん×釘宮さんによる百合シーンにも注目。

1話のドS女博士による拷問シーン。不死者になっても痛覚はちゃんとあるので、演技も相まって痛々しい映像になっています。

不死者という設定

不死者という設定がふんだんに活かされているのも特徴的です。

 不死者について
  1. 世界を司る大樹「ユグドラシル」から飛ばされる胞子の内、ごく稀に発生する果実を取り込むことで不老不死になれる。
  2. 不死者になれるのは女性だけで、男性は「天使」になる。天使は超人的な力を得る反面、2週間~3週間で死んでしまう。
  3. 不死者になると男性と一生を添い遂げる事ができないのと、生きる苦しみを共有する事が出来る為か、不死者同士は同性愛関係で結ばれる事が多い。

(Wikiより引用)

作中で無駄に多い主人公たちの百合シーンも、こういった背景があってのことだと思います。

フリオタ
フリオタ

単純に声優を喘がせたかっただけかもしれませんが、こういう裏づけがあった方が個人的には好きです。

また、1話ごとに時間軸が20年以上もいきなり進んだりするため「人や街はどんどん変化していくのに、主人公たちは取り残されていく」という、不死者ゆえの苦悩や哀愁を上手く演出しているのもこの作品の魅力です。

神話的なストーリー

本作では1990年~2055年をたった6話で描いています。

前半は1話ごとに時代を飛ばしながら、伏線を散りばめつつ、オムニバス形式で進んでいくクライム・サスペンス風。

終盤からは物語の核心部分に迫っていくんですが、そこから急に神話的なストーリー展開になっていきます。

フリオタ
フリオタ

全6話しかないのに設定を詰め込みすぎだと思いました。

1話ごとに時代が一気に進む構成なので、人間関係もリセットされてしまい、全体的にキャラの掘り下げも物足りなくなっているのも残念。

それでも6話という短い尺の割にはしっかりまとまっていましたし、神話的な要素が好きな方にはおすすめです。

アニメ「ムネモシュネの娘たち」のみんなの評価・レビュー

アニメ「ムネモシュネの娘たち」のSNSでの評価・レビューも紹介します。

アニメ「ムネモシュネの娘たち」のレビュー・ネタバレ感想まとめ

今回は「ムネモシュネの娘たち」のレビュー・ネタバレ感想記事を書きました。

本作は不死者という設定を活かした過激なエログロ描写が魅力の作品だと思います。

終盤の展開はイマイチでしたが、全6話という短い尺の中でも作品の雰囲気は堪能できます。

内容的にも人を選ぶアニメですが、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

 こんな人におすすめ
  • エログロが好き
  • 過激な作風が好き
  • 神話要素が好き
フリオタ
フリオタ

U-NEXTの無料体験を利用すれば「ムネモシュネの娘たち」を全話観られるのでおすすめです!

\無料で31日間試せる!いつでも解約OK!/

アニメ「ムネモシュネの娘たち」を無料で観るならU-NEXTがおすすめ

U-NEXTは配信本数が200,000本(見放題作品180,000本)以上の国内最大級の動画配信サービスです。

アニメも配信本数3,900本(見放題作品3,600本)以上なので、新作~名作アニメをたくさん観たい方におすすめです。

アニメ・漫画・(国内、海外、アジア)ドラマ・アダルトまで、あらゆるジャンルの作品が充実しているので、迷ったらU-NEXTにしておけば間違いありません。

月額料金は1,990円(税抜)と高めですが、毎月1日に1,200円分のポイントが貰えるので、実質1,000円以下で利用することができます。

貰ったポイントは電子書籍(漫画・ラノベ)の購入や、新作劇場版アニメのレンタルに使えるので無駄にはなりません。

最大4つまでアカウントが作れるので、4人家族なら1人あたりたった500円程度で利用できるのでお得です。

U-NEXT初回31日間無料で、無料体験中でも600円分のポイントが絶対もらえるので、興味のある方はぜひ試してみてください。

フリオタ
フリオタ

R指定作品を観たいならU-NEXTに入っておけば間違いありません。

\無料で31日間試せる!いつでも解約OK!/
\おすすめマイナーアニメまとめ/
\Netflix独占オリジナルアニメおすすめ9選/
\アニメ見放題の動画配信サービスおすすめ6選/
\5chベストアニメランキングの配信情報まとめ/

コメント