>>Netflix独占オリジナルアニメおすすめ9選

「バジリスク」のキャラクター強さランキングTOP18【能力ネタバレ有】

その他
出典:anime.dmkt-sp.jp

今回はアニメ版「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」に登場したキャラクターの強さをランキング形式で紹介します。

「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」とは、2005年に放送された全24話のバトルアニメ。原作は山田風太郎の「甲賀忍法帖」で、制作はGONZOです。

作品の内容についてはおすすめマイナーアニメで詳しく紹介しています。

アニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」のキャラクター強さランキングTOP18

今回のランキングの判断基準は次の3つです。

 ランキングの判断基準
  1. 能力の強さ
  2. 実績(キル数&アシスト数)
  3. 作中で描写された部分を重視

※「甲賀弾正」と「お幻」に関しては戦闘描写が少なすぎるため除外しています。

それではさっそく紹介していきます。

1位:甲賀弦之介

出典:https://renote.jp/
陣営甲賀
能力瞳術
実績0キル/1アシスト

甲賀組最強のチート能力

殺意を帯びて襲いかかった者を自滅させる「瞳術」の使い手。

瞳術は常時使用可能なため、夜にしか使用できない豹馬の完全な上位互換。

たとえ目を逸らそうとしても弦之介の目から黄金の火花が発生するため、つい見てしまう催眠術的な効果もある。

さらに、盲目の状態でも天膳に剣術で勝利するなど、瞳術が使えなくても十分強い。

争いを好まない性格のため実績はほとんどないが、その気になれば1人でも伊賀組を全滅させられるくらいの圧倒的な強さを誇る。

2位:薬師寺天膳

出典:https://renote.jp/
陣営伊賀
能力不死
殺害数4キル

作中で最も無双した男

殺し合いというルールの中で「死なない」という能力は、シンプルながらも最強なので2位。

相手の能力を把握した上で不意を付けるので、大抵の相手は天膳が生きていることに驚き殺される。また、剣術の達人でもあるので単純な斬り合いにも強い。

ただし、その強すぎる能力ゆえに油断しがちで、初対面の相手には殺されることが多く「天膳殿がまた死んでおるぞ!」というネタはあまりにも有名。

不死対策は色々あるため厳密には無敵ではないが、作中においては天膳が再戦した相手を確実に殺していたので、一切対策はされずに4キルという圧倒的実績を残す。

3位:霞刑部

出典:https://renote.jp/
陣営甲賀
能力隠形の術
殺害数2キル

不可避の攻撃はあまりにも強すぎる

全裸になることで壁や地面に同化できる暗殺に特化した能力をもつ。

一度隠れてしまえば発見することは不可能に近く、常に圧倒的有利な状況から戦いを始められる。

能力の性質上、丸腰になってしまう弱点こそあるが、片手で人の首の骨を折るほどの怪力を持つので問題ない。

対瞳術使いにも後ろから回り込んで首を絞めれば勝てる可能性はかなり高く、仮に能力がバレても対策しようがないのも強み。

ただし、丈助・念鬼あたりとの相性は悪いと考えられる。

4位:如月左衛門

出典:https://renote.jp/
陣営甲賀
能力他人に成りすませる
殺害数1キル/3アシスト

甲賀側で最も暗躍したMVP

他人の顔を自分の顔に写し取ってその人物に成りすますことができる。

顔だけでなく声帯模写も可能で、原理は不明だが髪の長さや体格も自由に変えられる。

完全に油断した相手を一方的に攻撃できるのは、あまりにも強すぎるので上位にランクイン。

能力は暗殺特化だが、剣術も強いので隙がない。刑部と組んだ時はまさに最強コンビだった。

5位:風待将監

出典:https://renote.jp/
陣営甲賀
能力強い粘性を持つ痰を吐く
実績0キル

生きていれば間違いなく甲賀組のエースだった男

ニカワの数100倍の粘性を持つ痰を吐き、それをクモの糸のように操ることができる。

1対4という絶望的な状況の中、蛍火さえいなければ伊賀組を実質3キルできていた。

かまいたちの術を発動させようとした小四郎の顔にピンポイントで痰を当てにいったことからも、戦闘慣れしていることが分かる。

御前試合では甲賀組の代表に選ばれているので、純粋な戦闘力ならトップクラス。

6位:筑摩小四郎

出典:https://renote.jp/
陣営伊賀
能力吸息旋風かまいたち
実績1キル

伊賀組で弦之介に勝てたかもしれない唯一の存在

吐息によって目に見えないかまいたち(真空波)を作り出すことができる。

かまいたちは発動までにタイムラグがあるのが欠点だが、当たれば必殺の一撃になる超強力な術。

本編の途中から盲目になり、瞳術が効かなくなったことで、夜の豹馬にも勝利する。

最強の弦之介にも勝てる可能性も高いが、他の誰と戦っても負けるかもしれない不安定な強さなので、上位勢と比べるとランクは一つ落ちる。

7位:室賀豹馬

出典:https://renote.jp/
陣営甲賀
能力瞳術
実績1キル

夜限定なら弦之介と同格

夜間のみ弦之介と同じ瞳術を使えるが、盲目というハンデを抱えている。

その代わりに聴覚が発達しているので、盲目ということをあまり感じさせない強さを誇る。

とはいえ、基本的には弦之介の下位互換なので、他に特筆すべき点はない。

夜だけならもっと上の順位だが、昼間は弱体化するためこの位置。

8位:夜叉丸

出典:https://renote.jp/
陣営伊賀
能力黒縄
実績0キル

ポテンシャルは高いが全く良いところなく死亡

女の毛髪をより合わせ、獣油を染み込ませた「黒縄」と呼ばれる細い糸を武器に戦う美少年。

御前試合では伊賀組の代表として風待将監と互角の戦いをしていたので、本来なら伊賀組でエース級の活躍をするはずだった。

残念ながら本編では弾正に人別帖を盗まれ、左衛門には「不戦の約定」が解かれたことを喋ってしまうなど、戦犯レベルの失態を犯してしまう。

最期は左衛門&刑部の最強コンビの連携によって本来の能力を発揮することなく殺される。ポテンシャルは高かっただけに残念なキャラである。

9位:鵜殿丈助

出典:https://renote.jp/
陣営甲賀
能力全身がゴム鞠のように柔らかく打撃を受けない
実績0キル

有能デブ

全身がゴム鞠のように柔らかい特異体質の持ち主で、高い防御力と柔軟性に加え敏捷性も高い。

また、見かけによらず頭はキレるのでとにかく有能な男。

直接攻撃を無効化できるため、大半のキャラに有利状況を作れる。実際、蝋斎や朱絹を手玉に取るほどの高い戦闘能力をみせていた。

ただし、防御力は高いが決定力に欠けるため、上位にはランクインできず。

陣五郎さえいなければもっと活躍できていたはずのキャラ。

10位:蓑念鬼

出典:https://renote.jp/
陣営伊賀
能力全身の体毛を自由自在に操る
実績2キル

慎重に立ち回っていればもっと評価されていたかもしれない

全身の体毛を体毛を伸ばしたり、針のように硬化したりできる能力。

体毛は攻撃だけでなく移動や防御にも使えるため、とにかく応用が効く万能タイプ。

実力も本物で、伊賀組では天膳に次ぐキル数を誇る。

11位:小豆蠟斎

出典:https://renote.jp/
陣営伊賀
能力手足を自在に伸縮できる
実績0キル

タイマンから複数人を相手にしても圧倒できる

伸縮自在の手足で、破壊力十分の攻撃を遠距離から一方的にできる。

イマイチ活躍の機会がなかったが、鵜殿丈助とほぼ互角にやり合えるくらいの実力の持ち主。

決して弱いわけではないが、他のキャラ達が強すぎるのでこの順位。

12位:蛍火

出典:https://renote.jp/
陣営伊賀
能力幻術
実績0キル/1アシスト

伊賀組を救った影のMVP

虫や爬虫類を操り、相手に幻術をみせるサポートに特化した能力。

将監によって壊滅寸前だった伊賀組を幻術によって救い、弦之介の目を封じることに成功するなど、彼女がいなければ物語が成立しないレベルの活躍をみせた。

貢献度は非常に高いが、直接戦闘向きの能力ではないのでこの順位。

それでも、甲賀の里を奇襲する際には、甲賀忍者たちを軽々と倒すくらいの強さはある。

13位:朱絹

出典:https://renote.jp/
陣営伊賀
能力血煙を毛穴から吹き出す
実績0キル/1アシスト

血の霧は瞳術対策になったかも

全身の毛穴から血液を吹き出し、敵の目をくらます霧を作る。

刑部に対して血を浴びせたことで、天膳のアシストをする活躍をみせる。

陽炎を圧倒していたことからも女性キャラの中では高い戦闘力をもつ。

14位:雨夜陣五郎

出典:https://renote.jp/
陣営伊賀
能力塩に溶けて体を小さく縮まる特異体質
実績1キル

色々と不遇なネタキャラ

塩に触れると体が解けて、小さく縮まるナメクジのような特異体質の持ち主。

暗殺に特化した能力で、油断した丈助を倒すことに成功する。

条件によって評価の変わるキャラだが、そもそもの戦闘力が高くないためこの順位。

15位:地虫十兵衛

出典:https://renote.jp/
陣営甲賀
能力喉から槍の穂を吐く
実績0キル

一度でも防がれたら終わりの必殺技をもつ

槍の穂を自らの体内に仕込み、異様に長い舌を使って一気に吐き出す不意打ちで敵を殺す。

四股がないというハンデを抱えているが、それが逆に相手の油断を誘い天膳を殺すことにも成功している。

移動手段は腹に装備した蛇腹を利用して、伊賀組3人が追い付けないほどのスピードがでる。

占いが得意なことから戦闘要員というよりも、参謀としての役割を期待されていたキャラかと思われる。

16位:お胡夷

出典:https://renote.jp/
陣営甲賀
能力肌と口から相手の血を吸いとる
実績1キル

いかに相手に接近できるかが勝負

蛭のように肌と口から相手が干からびるまで血を吸いとる。

身体能力も高いため、相手に触れることさえできればかなり強力。

ただし、血を吸いきるまで多少時間がかかるため、相手に反撃の余地を与えてしまうのはマイナス。

17位:陽炎

出典:https://renote.jp/
陣営甲賀
能力興奮した時に吐息が毒になる
実績2キル

色仕掛けが成功すれば必勝

興奮した時に吐息が毒になり、彼女を抱いた男は必ず死ぬ。

ただし、女性には効かない上に能力が限定的すぎるため評価を上げづらい。

実績は2キルだが、どちらもサポートありきの結果で、戦闘力は朱絹にも劣る。

18位:朧

出典:https://renote.jp/
陣営伊賀
能力破幻の瞳
実績1キル

能力は最強クラスだが戦闘能力が皆無

見つめた相手の忍術を無効化する「破幻の瞳」の使い手。

ただし、能力を無効化したところで朧自身には戦闘能力がないので、1人で戦っても間違いなく負けてしまう。

サポーターとして立ち回れば最強クラスだが、本人には戦う気がないどころか味方の足を引っ張ることの方が多い。

アニメ「バジリスク」を無料で観るならU-NEXTがおすすめ

U-NEXTは配信本数が200,000本(見放題作品180,000本)以上の国内最大級の動画配信サービスです。

アニメも配信本数3,900本(見放題作品3,600本)以上なので、新作~名作アニメをたくさん観たい方におすすめです。

アニメ・漫画・(国内、海外、アジア)ドラマ・アダルトまで、あらゆるジャンルの作品が充実しているので、迷ったらU-NEXTにしておけば間違いありません。

月額料金は1,990円(税抜)と高めですが、毎月1日に1,200円分のポイントが貰えるので、実質1,000円以下で利用することができます。

貰ったポイントは電子書籍(漫画・ラノベ)の購入や、新作劇場版アニメのレンタルに使えるので無駄にはなりません。

最大4つまでアカウントが作れるので、4人家族なら1人あたりたった500円程度で利用できるのでお得です。

U-NEXT初回31日間無料で、無料体験中でも600円分のポイントが絶対もらえるので、興味のある方はぜひ試してみてください。

フリオタ
フリオタ

U-NEXTなら「バジリスク」の漫画版(全5冊)も、毎月貰える1,200円分のポイントで買うことができるのでおすすめです!

\無料で31日間試せる!いつでも解約OK!/
\おすすめマイナーアニメまとめ/
\Netflix独占オリジナルアニメおすすめ9選/
\アニメ見放題の動画配信サービスおすすめ6選/
\5chベストアニメランキングの配信情報まとめ/

コメント